こっそり家を売る方法。近所に知られず自宅を売却するには?

家を売るコラム

近所トラブル、ストーカー被害、離婚、住宅ローンの支払いが苦しいなど、あまり他人に引っ越しを知られたくない場合、こっそりと家を売るにはどうしたらよいのでしょうか?

売主さん
今、住んでいる家を売ってしまいたいんだけど、どうしても近所に知られたくない。どうしたらいいの?
みさえ
家やマンションを売り出していることを近所に知られないようにするには、次の3つの方法があります。

こっそり家を売る3つの方法

  1. 不動産会社に相談して売り方を工夫してもらう
  2. 買取業者に買取ってもらう
  3. ハウスリースバックを利用する

不動産会社に相談して売り方を工夫してもらう

家の売却がバレる可能性 星3つ

家やマンションの売却する際には、不動産会社に売買を依頼します。通常の取引であれば、不動産会社は、あなたの家を早く売るために様々な販売活動を行います。

インターネットに物件を掲載したり、チラシを配ったり、不動産情報誌に物件情報を掲載したりするということですね。

これでは、物件の売却情報が出回るため、近所にバレる確率も高くなってしまいます。

そのため、こっそりと家を売るには、あまり情報が表に出ないような形で販売活動を行ってもらうようにしないといけません。

業界の人間しか見ない不動産情報のサイトだけで物件情報を公開することで、業界以外の人には家を売りに出していることが知られないようにすることも可能です。

ただし、近所に不動産業界で働く知り合いがいれば、バレる可能性はあります。また、家の売却を不動産会社に相談に行く際に、誰かに見られる可能性もあります。

絶対、近所にバレたくないのであれば、不動産会社への依頼はネットの不動産一括査定を利用しましょう。

インターネットを使った一括査定であれば、不動産会社が家にくることもありませんし、メールや電話のみでやり取りできるため、近所にバレる確率は低くなります。

家をこっそり売りたいときには、ネットの一括査定が一番安全です。一括査定サイトは、全国ネットの業界最大手の「イエウール」を利用をおすすめします。

これは査定画面の一部ですが、「机上査定」にチェックを入れておけば、不動産会社が家に来ることもなくしつこい営業などもありません。ただし、より正確な査定価格が知りたい場合は、「訪問査定」の方にチェックを入れておいてください。

机上査定と訪問査定の選択画面

⇒イエウール公式サイトはこちら

ワンポイントアドバイス

不動産一括査定サイトを利用した場合、最初の査定依頼は、ネットだけで完結しますが、詳しい査定は自宅を実際見てもらわないといけません。その際には、営業マンに会社の名前が入った営業車で来ないように頼んでおきましょう。また、家の購入希望者は「内見」といって必ず家を見に来ますので、その際だけは対応しないといけないということは理解しておいてください。

買取業者に買取ってもらう

家の売却がバレる可能性 星1つ

売却価格が少しくらい低くなっても早く自宅を売ってしまいたいというなら、家の買取という方法が一番です。

不動産の仲介を通して購入者を見つけるのではなく、直接不動産会社に売ってしまうという方法です。

流れとしては、

  1. 買取の不動産業者が家の査定に訪問し、家の査定をして買取価格を提示する
  2. 買取価格に納得したら売却のための契約をする

この2つのステップしかありません、最短で即日に売却することも可能です。

不動産会社は買取った家を、再度売りに出しますが、そのときの売主は不動産会社名義になっているため、あなたが引っ越しをするまで、家を売ったことを周囲に知られることはありません。

デメリットとしては、通常の不動産取引よりも売却価格が低くなってしまうという点ですが、早く処分して引っ越したいという場合は、この方法がベストです。

売り方としては、1の通り不動産一括査定サイトを通じて買取依頼をする方法があります。ただし、買取は資金的にも余裕がある不動産会社しかできませんので、通常の査定依頼よりも多くの不動産会社に依頼をしたほうがいいでしょう。

代表的な不動産一括査定サイトをいくつか挙げておきますので、複数のサイトから買取依頼をして買取をしてくれる不動産会社を見つけるようにしてください。

査定依頼の際には、査定依頼フォームの備考欄に「買取を希望します」と明記してください。

イエウールLP

国内最大級の不動産一括査定サイト
利用者数450万人超のイエウール

イエウールは登録不動産会社約1,200社、利用者数のべ450万人を超える国内最大級の不動産一括査定サイトです。

大手不動産会社も多数登録。悪質な業者は審査によって排除されているので安心です。

不動産一括査定サイトの中では比較的新しいサイトですが、登録されている不動産会社は一番多く、選択肢の多い点が魅力です。

 

HOMES4ULP

株式会社NTTデータが運営するHOME4U

HOME4Uは、株式会社NTTデータが運営する不動産一括査定サイトです。

一部東証上場企業であり、NTT関連の会社ですので安心感があります。国内初の不動産一括査定サイトで、15年以上の運営実績があり、信頼度は抜群です。

売却査定数も累計20万件を突破していて実績も申し分ありません。

 

イエイLP

最大6社分の査定書を即日取り寄せ
可能なイエイ

イエイは、運営歴8年以上、登録不動産会社数1,000社以上、利用者数300万人以上と実績としては申し分ない不動産一括査定サイトです。

「イエローカード制度」という制度があり、利用者から苦情の多かった不動産会社は登録を抹消されますので、安心度の高い点もポイントです。

 

ワンポイントアドバイス

買取はどうしても売却価格が低くなってしまうので、多少面倒でも複数社の査定を受けて価格を比較することをおすすめします。買取の場合は、買取価格=売却価格なので、一番高い評価をしてくれた不動産会社に売却するようにしましょう。

ハウスリースバックを利用する

家の売却がバレる可能性 星1つ

これは、急な現金が必要になったが、家にはそのまま住み続けたいという方がよく利用しているサービスなのですが、ハウスリースバックというサービスがあります。

買取とほぼ同じなのですが、ハウスリースバックを運営している会社が自宅を買取り、売主さんは売却のお金を受取り、売却後は家賃を支払うという形でそのまま家に住むことができます。

家賃は、売却価格のおおよそ10%、2,000万円で家を売却した場合は、年間で200万円ほどの家賃になるということです。また、一度売った家を買い戻すこともできます。

ただし、ハウスリースバックは、流通性のある不動産の所有者しか利用することができません、流通性というのは、「売りに出せば確実に売れる可能性が高い不動産」ということです。

そのため、サービスが利用できるかどうかの審査がありますので、時間が無く早く引っ越しをしたいという方には向いていません。

こっそりと家を売りたいということは、引っ越しが前提と思いますので、ハウスリースバックよりは買取の方が都合が良いでしょう。

まとめ

近所に知られずこっそり家を売る方法をまとめるとこのような形になります。

  • 家を少しでも高く売りたいなら、不動産の仲介で家を売る。しかし、周囲にバレる確率は高くなる。
  • 少しでも早く売って早く引っ越したいのなら、買取で家を早急に処分する。周囲にバレる確率は低い。
  • 周囲には絶対バレたくないが、引っ越しは検討中であれば、ハウスリースバックも考えてみる

自宅の売却をこっそりとやってしまいたいということは何らかの事情がおありかと思います。いずれにせよ、不動産会社や専門業者の協力が必要となりますので、早めに相談するようにしましょう。
ダメ出しをする不動産会社OL【ぶっちゃけ話】不動産会社に直接、査定依頼をしてはいけない理由
※業界内では言えない話しです。こっそりと読んでください。

 

⇒家を高く売るコツ.comトップへ


PAGE TOP